岐阜・郡上八幡の名物「郡上おどり」とは?

岐阜県郡上市八幡町の代名詞でもある「郡上(ぐじょう)おどり」は、約420年の歴史を持つ日本有数の盆踊りです。今回は、岐阜県に観光へ行く人向けに、「郡上おどり」について解説していきます!

郡上おどりは日本三大盆踊りのひとつ!約30夜開催の自由参加型盆踊り大会

夏祭りの女の子
「郡上おどり」は、江戸時代から続く伝統的な盆踊りです。その最大の特徴は、「飛び入り参加もOKな盆踊り」だということ。地元民に限らず、老若男女、観光客、誰でも踊りの輪に加われることから人気を博しています。

さらに、7月中旬から9月初旬までの間に32夜開催される、日本一開催期間が長いお祭りとしても有名です。盆踊り会場は開催日ごとに変わるので、さまざまな場所で楽しめます。

中でもお盆(8/13~16)の四日間は、翌朝まで踊りあかす「徹夜踊り」が開催され、期間中もっとも盛り上がりを見せます。

踊りで使用される10曲は全て生演奏!動画やレッスンでぜひ予習を‼

下駄
郡上おどりは「春駒」「かわさき」「三百」など、テンポや情緒がそれぞれ違う、全10曲から構成されています。また、10種類の踊り全てが国の重要無形民俗文化財に指定されていることでも有名です。

郡上おどりを初めて体験する観光客向けに、踊りの様子が動画配信サイトにアップロードされています。また、郡上八幡旧庁舎記念館では実際にレッスンを受けられるサービスも行っていますので、予習して踊りを楽しむのも良いですね。(*予約必須)
もちろん、見よう見まねで踊りを体験するのもアリです!

https://www.youtube.com/watch?v=cdB1q3MN8Ko

2020年の「郡上おどり」の日程と詳細情報

例年年末に来年度の開催日程が決定するので、すでに2020年の郡上おどりの日程が発表されています。2020年の開催日程は以下をご参照ください。

郡上八幡観光協会 2020年郡上おどり日程

詳細情報

開催期間:2020年7月11日(土)~9月5日(土)
開催時間:平日・日曜 20:00~22:30 / 土曜 20:00~23:00 / 徹夜踊り初日・最終日 20:00~4:00 /徹夜踊り2日目・3日目 20:00~5:00
開催場所:郡上八幡 城下町一帯(開催日によって異なります)
参加費:無料
服装:自由(浴衣推奨)

この夏「郡上おどり」に参加するならVIPライナーで行こう!

高速夜行バスVIPライナーは、この3月から名古屋発の飛騨高山便(昼便)をスタートしました!
さらに観光スポットとして有名な郡上八幡にもバス停を設置し、名古屋から岐阜の名所へのアクセスがグッとお手軽になります。

今回ご紹介した郡上おどりは約2ヶ月間開催されますが、やはりお盆の徹夜踊りは是非とも参加したいところ。お盆の時期は混んでしまうことが多くなるので、お早めの予約をおすすめします!

日本三大盆踊り「郡上おどり」に参加するなら、高速夜行バス「VIPライナー」で安く、気軽に参加してみてはいかがですか?

VIPライナー 名古屋~郡上八幡・飛騨高山便

高速バスのご予約はコチラ

前へ

全国お花見スポット特集&2020年の開花・満開日予想

次へ

【東京編】人気急上昇中!SNSでも人気のハリネズミカフェ3店