6月12日開催の大曲の花火−春の章−「世界の花火 日本の花火」に行くならVIPツアーが快適!【新宿〜秋田】

たくさんの花火が打ち上げられる光景を久しぶりに見たい!
そんな方には、秋田県は大仙(だいせん)市で開催される大曲の花火−春の章−「世界の花火 日本の花火」へのツアーをおすすめします。

今年の大曲の花火は、なんと日本の花火業界を牽引してきた「日本煙火芸術協会創立60周年」限定バージョン。「大曲の花火」実行委員会とコラボした、ここだけしか鑑賞できない花火ショーについてご紹介します!

全国花火競技大会「大曲の花火」と「日本煙火芸術協会」について

大曲花火について

1920年(明治43年)が初開催で約90年の歴史があります。
規模の大きさはもちろん、由緒ある大会で、
  • 内閣総理大臣賞
  • 経済産業大臣賞
  • 文部科学大臣賞
など、数々の大きな賞が用意されています。

過去にドイツや韓国、ハンガリーなどで催された式典でも、大曲で制作した花火が打ち上げられるほど、国際的な評価が高いことでも有名です。

毎年8月の最終土曜日開催が恒例となっています。

日本煙火芸術協会について

日本煙火芸術協会とは、「花火」の伝統文化財を育成する目的で1960(昭和35年)に設立された協会です。
花火芸術の追求や国内外への花火業界の発展、向上を目的としています。
主に花火大会への出品をはじめ、海外での出品・紹介、広報活動や出版事業を行っています。

本来、設立60周年は「2020年」ですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により、見送りという形に。
1年越しに開催される運びとなりました。

花火プログラムは「3部構成」!豪華な演出で魅了されること間違いなし♪

気になる花火プログラムについて見ていきましょう。
開催日:2021年6月12日(土)
時間:19:00〜20:20
入場時間:16:00(予定)
  1. オープニング花火
  2. 一般社団法人 日本煙火芸術協会60周年記念事業花火
  3. フィナーレ花火

全花火プログラムで使用される花火発数は約8,000発!オープニング・フィナーレ花火もさることながら、とくに注目したいのがメインの「一般社団法人 日本煙火芸術協会60周年記念事業花火」です。「大玉割物・創造花火・音楽付ワイドスターマイン」の豪華な3部構成です。どんな花火が打ち上げられるのか楽しみですね♪

VIPツアーならアクセスも場所取りも楽々で交通費もお得!


「花火を観に行ってみたいけれど、土地勘がなく不安」
「打ち上げ時間までに車が止められるか不安」
そんな方は、新宿発のVIPツアーをご利用ください。

VIPツアーでは大曲の花火−春の章−「世界の花火 日本の花火」を満喫できるプランを3つご紹介しております。
コスパ重視の方は
大曲の花火-春の章-「世界の花火 日本の花火」を日帰りバスツアーで堪能!プラン、
座席をゆったり使って行きも帰りもリラックスしたい方は
<ゆったり3列シートで行く>大曲の花火-春の章-「世界の花火 日本の花火」を日帰りバスツアーで堪能!を、
せっかく秋田に行くのなら東北観光ツアーもしたい!という方には
[新宿発]大曲の花火-春の章-「世界の花火 日本の花火」 天童温泉ホテル王将ステイ1泊2日がオススメです♪

「ホテル王将」では、大浴場の温泉が楽しめるだけでなく朝食付きなので、朝もゆっくり過ごせますね。さらに、生マグロの水揚げ量有数、宮城県の塩釜市場での自由昼食が楽しめます!
お腹が満腹になったら再度バスに乗り、日本三景の一つ「松島」へ。約90分滞在、小林一茶に思いをはせるもよし、観光するもよし、ショッピングするもよしな自由散策です!
もちろんどのプランを選んでも、打ち上げ終了までお楽しみいただけます♪

60周年記念花火は2021年6月12日(土)のみの限定プログラムです!
この機会にぜひVIPツアーで大曲と日本煙火芸術協会のコラボ花火を観に行きましょう♪
※注意※
新型コロナウイルス等の関係で開催日が変更となる場合があります。詳細は公式サイトをご覧ください。
公式サイト:大曲の花火−春の章−世界の花火 日本の花火

【VIPツアー大曲の花火詳細情報はこちら】
【VIPツアー】大曲の花火−春の章−世界の花火 日本の花火 バスツアー

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【奥飛騨温泉郷】平湯温泉のおすすめスポット3選

次へ

【高山病を防ぐ!】富士山の弾丸登山は絶対NG!五合目(登山口)でしておきたい下準備とは?