夜行バスで移動中にキレイになる!究極の時短美容法「眠活」とは?

「眠活」という言葉を聞いたことはありますか?寝ながらにして美容対策をする時短美容法を「眠活」と呼ぶそうです。
今回は夜行バスで移動中にできる「眠活」をご紹介いたします。

眠活ステップその1「フェイスケア」

AI_IMG_7769_TP_V

バスの中はエアコンで乾燥しがち。まずは「顔」からしっかりと保湿ケアしてあげましょう。

顔全体を保湿したい場合は、保湿マスクを使用されると思いますが、シミが気になるという方は「寝ながらポイントパッチ」と呼ばれる、シミに特化したケア商品もありますので、ぜひチェックしてみてください。

また、唇を重点的に保湿するには、ワセリンを塗るのがおススメ。

目の疲れに効く「めぐリズム」などのアイマスクもあると重宝します。

蒸気で保湿できるのはもちろん、香りでも癒されますし、車内や外のちょっとした光も遮れるので、快眠にも役立ちます。

VIPコラム編集部員のホットアイマスク体験レポ

ホットアイマスクで熟睡できるって本当?夜行バス+めぐりズム体験レポ

眠活ステップその2「ヘアケア」

髪が美しい女性はそれだけで何倍も輝いて見えますよね。

ヘアケアには「洗い流さないトリートメント」を付け、パーカーなどのフードをかぶるだけ

車内の冷え対策にもなりますし、フードを被るだけで髪ケアもできるなんて、一石二鳥ですね!

眠活ステップその3「バストケア」

みなさんは「ナイトブラ」はお持ちですか?

美胸に近づけるのはもちろんのこと、寝苦しさからも解放してくれます。

ナイトブラはワイヤーが入っていないものがほとんどなので、とっても身軽で、長時間移動する際におススメです。

眠活ステップその4「ハンドケア」

treatment-1327811_640

用意するものはハンドクリームかワセリン、そして木綿やシルクの手袋

クリームやワセリンを塗って手袋するだけです。乾燥が酷いところには念入りに塗りこみましょう。

眠活ステップその5「レッグ&かかとケア」

長時間同じ態勢でいると、脚のむくみが気になりますね。

着圧ソックス」などをすでにお持ちの方も多いと思いますが、最近では「長さ」や「着圧の強さ」など、さまざまな種類があるので自分にあったものを選びましょう。

また、足のむくみを取るには「足リラシート」という老廃物を取り除いてくれる便利なシートもあります。

また、かかとの保湿もしたいという欲張りな方は、かかとにワセリンをたっぷり塗り、使い古してクタクタになった靴下や、穴が開いてしまったストッキングを切り取って履けば完了です!

使い終わったらすぐに捨てられるので、荷物も減らせますね!

関連コラム

夜行バスのむくみ防止に「着圧ソックス」がオススメな理由

あの美容家電が無料で使える!VIPラウンジに寄ってみよう!

haircare

美容家電と言えば、パナソニックの「ナノケアシリーズ」。
クチコミ美容サイトの美容家電部門でも、スチーマーナノケアのシリーズがトップを占めるほどの人気です。

そんな不動の人気を誇るナノケアシリーズを、「VIPラウンジ」では無料でご利用いただけます。

全国VIPラウンジ・スタンド一覧

ナノケアシリーズのスチーマーをはじめ、「ヘアードライヤーナノケア」や「目もとエステ」のほか、「カールアイロン」「ネイルケア」なども利用可。

VIPラウンジはVIPライナーに乗車された方に限り、無料で利用することが可能です。
格安夜行バスを選ぶなら是非VIPライナーをご利用ください!

ナノケアシリーズ体験レポ

https://vipliner.biz/column/vip_loungebeauty/ 高速バスのご予約はコチラ

前へ

夜行バスでリラックスするための必需品

次へ

暇つぶしには「Podcastアプリ」バス予約には「VIPなアプリ」