【京都観光】新スポット・穴場のご紹介

旅行先としても安定した人気をほこる京都は、日本人だけでなく外国人観光客にも大受けです。
今回はそんな古都・京都のなかから「新しい京都」を発見できる穴場スポットをご紹介します。

travel

穴場その1・アートな空気を肌で感じられる「printz」(プリンツ)

京都市左京区にある「printz」(プリンツ)は、カフェレストラン、ギャラリー、ブックショップ、そして宿泊施設もある複合施設です。

宿泊部分のお部屋には最大6名まで宿泊可。
キッチンもついたアパートメントスタイルで、暮らすように宿泊できるホテルとなっており、大勢の仲間とのんびり過ごすのにうってつけです。

もちろんレストランやカフェ、ギャラリーだけでも利用可能。
カフェからはバラが咲いたお庭も眺めらます。

美術大学に近いこともあって、「printz」の受付にはアーティストを目指す美大生が主催するイベントのハガキや、美術館のフライヤーなどが所狭しと置いてあり、京都のアート事情を知るのにも最適です。

「おしゃれな旅行がしたい!」という人にぴったりな、新しい観光スポットといえるでしょう。

printz

穴場その2・カジュアルかつ美味!「イカリヤ食堂」

京都・鴨川沿いというとオシャレなバーがたち並ぶような、少し敷居が高いスポットとして知られています。
そんな場所にあるのが、今回ご紹介する「イカリヤ食堂」というフレンチビストロのお店。

編集部Sが数年前に取引先の方に連れていってもらった場所で、その「雰囲気と味」に、思わず感動してしまいました!

ロケーション抜群のこちらのお店。
カップルだけでなく、家族づれや女子会、学生さんなど、幅広い年齢層のお客さんでいつもにぎわっています。

人気の理由はオシャレスポットの真っ只中にありながら、敷居の高さを感じさせない「カジュアルさ」と「おいしさ」です!

ワインも充実していますが、お酒が苦手な人も楽しめるノンアルコールメニューの豊富さも魅力。

編集部Sのおすすめは、ふわふわのスフレフロマージュと豊富な種類のパスタ。
お酒にもよく合う、しっかりした味つけが特徴です。

あたたかくなってきたら、川床の席でランチをするのもいいかもしれませんね。

なお、人気のお店なので事前予約必須となっています。

kamogawa07

イカリヤ食堂

穴場その3・泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO 京都店」

昨年12月、祇園にオープンしたばかりの本屋さん「BOOK AND BED TOKYO 京都店」は、泊まれる本屋がコンセプトのお店。
東京池袋にある「BOOK AND BED TOKYO」の2号店です。

ビルの9階に位置するため、店内のソファーベッドからは、南座や京都タワーなど、京都らしい景色を一望できます。

木の特徴をいかした本棚など、粋な空間が演出されており、幅広いジャンルの書籍を夜通し読めます。

所狭しと並ぶ本は、その筋では有名な「恵文社一乗寺店」がセレクトしており、充実度はかなりのもの。

宿泊設備も、圧迫感がないレイアウトがほどこされています。
本に囲まれたまま眠れるなんて、なかなか貴重ですね!

祇園の町を中心に観光したい人におすすめです。

book-girl

BOOK AND BED TOKYO 京都店

京都への旅行はVIPライナーの京都パックが便利!

夜行バス・高速バスのVIPライナーでは、京都へのバス代とゲストハウス宿泊がセットになった、業界最安値のお得な京都ツアーパックをご用意!

なんと「高速バス&ゲストハウス泊」を合わせても、片道の新幹線代以下のお値段です!

お得な高速バス×ゲストハウス宿泊プランのご紹介

京都への旅行をお考えの人は、ぜひVIPライナーのバスとゲストハウスをご活用ください!

高速バスのご予約はコチラ

前へ

ストレッチでバス乗車時のむくみ・だるい感じを防止・解消!

次へ

東京駅、AKB劇場、メイド喫茶…東京・秋葉原周辺のおすすめ卒業旅行スポット