【大阪・京都編】猫カフェ&保護猫カフェ

現在ペット界では犬にとってかわり、猫が王者に君臨する空前の猫ブーム。
今回はさまざまな猫たちに会える、大阪や京都の猫カフェをご紹介します。

大阪|猫の時間 きた本店

数ある大阪の猫カフェの中でもオススメなのが「猫の時間」。なんとここは日本で初めての猫カフェだそう!

猫カフェの看板犬である、かわいらしい柴犬がむかえてくれ、中に入ると、清潔な和室でたくさんの猫たちがくつろいでいます。
こちらの猫たちは活発で人見知りしない猫たちが多いようです。
まずは、きちんと手を洗ってから、猫たちとふれあいましょう!

ちなみに支店の「セカンドハウス店」では、本店で働いて定年(?)を迎えた猫たちが悠々自適に暮らす様子も見れるそうです(要予約)。
オーナーさんの優しい猫愛が感じられるお店ですね!

猫の時間 きた本店

住所:大阪市北区黒崎町5-16-2F
アクセス:大阪市営地下鉄谷町線 中崎町駅1番出口から徒歩3分

大阪|ネコパブリック 大阪心斎橋店

心斎橋で2016年にオープンした5階建ての通称「ネコビル」。一棟全てが保護猫の里親探しを兼ねた猫カフェの関連施設になっています。

猫カフェや猫雑貨を販売するショップ、猫がウロウロしているシェアオフィス、猫とお昼寝ができるスペースが階ごとに区切られています。
常に猫の気配を感じながら、お茶を飲んだり、買い物をしたり、お昼寝をしたり…猫好きにとっては夢のような施設です。

里親探しをしつつ運営しているので、ここで暮らす猫ちゃんたちに会いに行くことが、保護猫活動の支援にもなります。
保護されるまでに彼らにさまざまなドラマがあったかと思うと、ますます愛着がわいてしまいます。

保護猫たちの物語はネコパブリックのホームページに掲載されているので、興味がある方はぜひご一読ください。

ネコパブリック 大阪心斎橋店

住所:〒542-0083 大阪府大阪市中央区東心斎橋1丁目16-9第Ⅷ KSビル
アクセス:大阪市営地下鉄 心斎橋駅より徒歩8分

京都|たまゆらん

左京区にあるカフェ「たまゆらん」は女性一人でも入れる心地良い雰囲気のお店。オーナーさんが飼っている猫が2階の住居部分から1階のカフェに降りてきてしまい、お客さんの許可を得てカフェにも猫が行き来するようになったのがはじまりだとか。

「猫カフェ」というよりは、カフェに遊びに来ているお客猫、といったところでしょうか。猫との密度が高く、猫に見つめられながら(ごはんを狙われてる?)ゆったり過ごせます。カレーやおばんざいの定食など、美味しい手作りご飯を食べることもできます。

マイペースにくつろぐ猫たちの姿を見ていると、心が癒されますよ。

たまゆらん

住所:〒606-8417 京都府京都市 左京区浄土寺西田町108−4
アクセス:京都市バス銀閣寺道駅から西へ徒歩3分
叡山電鉄叡山本線 元田中駅から徒歩15分。

大阪・京都へ行くなら、VIPライナーの夜行バスがお得!

大阪や京都に行くなら、VIPライナーの夜行バスが断然お得です。
飛行機や新幹線に比べて、約1/3の交通費で行けます。

また、堺東停留所もオープンし、大阪の旅がとっても便利になりました!
各停留所については、こちらをご確認ください。

夜行バスは早朝到着なので、早くから観光に出かけられます♪
早起きの猫ちゃんに街でバッタリ遭遇するかもしれませんね!

関東→関西の路線

VIPライナーで快適な旅時間をお過ごしください♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【関東編】猫に無料で出会えるスポット【東京・神奈川・千葉・埼玉】

次へ

意外と空いている日も!GWはディズニー・イースターへ行こう!