名古屋に行くなら外せない!味噌カツの名店3選

日本の中心に位置する愛知県の名古屋市には、誰もが知る有名なグルメがたくさんあります。その中でもとくに有名なのは、なんといっても味噌カツ!

とんかつには、食欲をそそる甘辛い風味の味噌だれがたっぷりとかかっていて、1度食べるとクセになる味です。今回は、名古屋に訪れたらぜひ足を運んで欲しい味噌カツの名店3選を紹介します!

ボリューミーなわらじカツが名物!「矢場とん 矢場町本店」

名古屋の味噌カツを語る際に外せないのが、この「矢場とん」。味噌カツといえば「矢場とん」と言われるほどの有名店のこのお店は、なんと昭和22年創業の老舗。メディアでもたびたび取り上げられています。

そんな「矢場とん」の名物は、通常のロースかつの2倍はあるボリュームの「名物わらじとんかつ定食」です。ボリューム満点ですが味噌とソースの半々で味わえるため、飽きることなくペロリと平らげられます。わらじカツを完食できる自信がない方には、もちろん通常サイズの味噌カツもあるのでご安心を。

【詳細情報】
矢場とん 矢場町本店|公式サイト
住所:名古屋市中区大須3-6-18(GoogleMap
アクセス:地下鉄名城線「矢場町駅」および 地下鉄鶴舞線「上前津駅」から徒歩5分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
11:00〜21:00(L.O. 20:30)
定休日:年中無休

ボリュームも味も最高なコスパ抜群の味噌カツが魅力「とんかつ 井筒」

つぎにおススメするのが、新端橋駅からほど近い場所にある「とんかつ 井筒」。繁華街から少し離れているにもかからわらず、お昼どきを中心にいつも多くの人で賑わっています。

1番人気の「味噌ロースカツ定食」は薄めの衣が特徴的。味噌ダレはさらっとしながらも濃厚な味わいで、やわらかいロース肉によく絡みます。ワンランク上の味噌カツが味わいたい場合は、「特選もち豚ロースかつ定食」もおススメです♪

【詳細情報】
とんかつ 井筒
住所:名古屋市瑞穂区洲山町1-15(GoogleMap
アクセス:地下鉄「新瑞橋駅」から徒歩3分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
11:00~13:30、17:00~20:00
定休日:木曜、日曜

ネギだくの味噌カツはインパクト大!「黒豚屋 らむちぃ」

他の味噌カツとは一線を画する「黒豚屋 らむちぃ」の味噌カツ!名古屋最大の繁華街「栄」の中心に位置するこの店の味噌カツには、カツが見えないほど大量のネギがかけられています。

ネギの山をかき分けると、衣に味噌ダレがしっかりと染み込んだカツの姿!写真映えするだけでなく、ネギの食感と風味がいい感じにアクセントになって食べはじめると箸が止まらなくなりますよ。

【詳細情報】
黒豚屋 らむちぃ|公式サイト
住所:名古屋市中区栄3-15-6 栄STビルB1F(GoogleMap
アクセス:地下鉄東山線「栄駅」、地下鉄名城線「矢場町駅」、名鉄瀬戸線「栄町駅」からそれぞれ徒歩3分
営業時間:*感染症拡大防止のため、時間短縮営業の場合あり
(月~土) 11:00~15:30(L.O. 15:00)17:30~22:30(L.O. 22:00)
(日・祝) 11:00~15:30(L.O. 15:00)17:30~22:30(L.O. 22:00)
定休日:年中無休 *元旦のみお休み

夜行バスVIPライナーに乗って名古屋で味噌カツを堪能しよう!

愛知県・名古屋で味噌カツを堪能するなら、夜行バスVIPライナーがおススメ♪今回紹介した味噌カツ屋は、VIPライナーの停車する名古屋駅や栄からのアクセスも抜群です。VIPライナーを使って名古屋の旅を心ゆくまで楽しみましょう。
関東→東海の路線

もしVIPライナーの予約でわからないことがあれば、VIPライナーサポートセンターをご利用ください。
VIPライナーサポートセンター

高速バスのご予約はコチラ

前へ

大阪ミナミで見つけた!人気の絶品スイーツ3選

次へ

京都で立ち寄りたいおすすめのショコラトリー3選