白川郷でノスタルジー満載な観光スポットめぐり

世界遺産に登録されている白川郷の「合掌造り集落」。ちょっと行きづらいところにあるからと、足が遠のいていた方に朗報です! 2020年10月、「白川郷」にVIPライナーのバス停を新設しました。これでより旅行しやすくなりましたね!
今回は、白川郷の観光地をご紹介します。

白川郷といえばこれ!合掌造り

尖った屋根が特徴的な「合掌造り」で知られている白川郷の集落は、1995年に五箇山とともにユネスコの世界遺産として登録されました。

合掌造りの家々をまずは散策してみましょう! 近くから見ると、屋根の構造や造りの細かさに驚かされます。普通の住宅として使われている家も多いため、節度をもった散策が大切ですね。

そんな中、いくら写真をとっても大丈夫なのが「野外博物館 合掌造り民家園」。かつてのままに移築された全26棟の合掌造りが公開されています。また不定期に行われるライトアップ営業では、幻想的な光景がご覧いただけます。

【詳細情報】
野外博物館 合掌造り民家園
公式サイト 野外博物館 合掌造り民家園
住所 岐阜県大野郡白川村荻町2499【GoogleMap
アクセス 白川郷バスターミナルより徒歩 約13分
営業時間 3月~11月 8:40~17:00
12月~2月 9:00~16:00
休園日 4月~11月 無休
12月~3月 木曜日定休(祝日の場合は前日休)
料金 大人600円 小人400円

懐かしさを感じる民具あふれる「明善寺郷土館」

江戸時代末期に建てられた県指定重要文化財の建物が、郷土資料館として公開されています。もちろん合掌造りで、しかも集落で最も高い5階建てとなれば、ぜひとも入ってみたいものです。

【詳細情報】
明善寺郷土館(みょうぜんじきょうどかん)
公式サイト 明善寺郷土館
住所 岐阜県大野郡白川村荻町679【GoogleMap
アクセス 白川郷バスターミナルより徒歩 約10分
営業時間 4月~11月 8:30~17:00 / 12月~3月 9:00~16:00
定休日 不定休
料金 大人300円 小人100円

合掌造りを一望!城山天守閣展望台

合掌造りは、やはり高いところから見ると圧巻です。「城山天守閣展望台」は、合掌造りの家が集まる集落を一望できるのでおススメ! 眼下には雄大な景色が広がります。

四季折々に素晴らしい風景があり、さまざまに彩られた秋の紅葉は、写真では得られない感動で胸がいっぱいになること間違いなし!

展望台にあるお食事処では、岐阜名物である「朴葉(ほおば)味噌」や自家製の「石割豆腐」なども食べられます。「石割豆腐」は、豆腐を石に落すと、石の方が割れてしまうくらい硬い豆腐....が語源という話もありますが、白川郷の石割豆腐は、しっかりしながらも滑らかな口当たりだそうです。ぜひ、お試しください。

【詳細情報】
天守閣展望台(てんしゅかくてんぼうだい)
公式サイト 天守閣展望台
住所 岐阜県大野郡白川村荻町889【GoogleMap
アクセス 展望台行きシャトルバス
営業時間 なし *無料開放されている私有地であり、公共施設ではありません

白川郷に行くなら名古屋からVIPライナーがおすすめ

白川郷に行くならVIPライナーがおすすめです♪
名古屋から飛騨高山経由で白川郷まで気軽にアクセスできるようになりました。快適なバス旅で白川郷に行きましょう~!

名古屋~高山・白川郷便

高速バスのご予約はコチラ

前へ

河口湖周辺でアートに触れる

次へ

富山でガラス工芸に触れる旅