「PARSOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」に行ってみよう♪

kyoto-parasophia1

日本が世界に誇る国際都市・京都で、2015年3月7日(土)~5月10日(日)の期間、「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」が開催されます。

これは京都初開催の国際展覧会で、世界の第一線で活躍するアーティストたちがバラエティに富む現代アート作品を発表します。

メイン会場は、京都市美術館と、京都府京都文化博物館の2つ。その他にも京都が誇る多彩な建造物や自然環境が舞台となっていますよ♪

36組の芸術家が参加!

kyoto-parasophia2-alt

「PARASOPHIA」には、現代芸術の精鋭アーティスト36組が参加します。

参加アーティストは、アニメーションフィルムの大家「ウィリアム・ケントリッジ」、北京オリンピック開会式の演出も担当した花火師「蔡國強」、ロサンゼルスを拠点に活動するビデオアーティスト「田中功起」など錚々たる顔ぶれ。

その他にも、「フォトグラファー」「インスタレーションアーティスト」「サウンド芸術家」「パフォーマンスアーティスト」など、世界の最先端を走るアーティストが多彩な現代芸術を披露します♪

数々のユニークなイベントも開催!

kyoto-parasophia3

開催期間中は、各会場で多数のイベントも開催されます!

内容は、一流アーティストらによるレクチャーやワークショップ、トークイベントやシンポジウム、さらにはパフォーマンス、ガイドツアーなど多岐に渡ります。

スケジュールの一例を挙げると、眞島竜男による「コンテンポラリーアートのレクチャー」、ベルリンの2人組・ヘフナー/ザックスによる「崇仁ガイドツアー」、笠原恵実子による「シネマプログラムtrigonometry」など、是が非でも参加したいユニークな企画が目白押しです!

京都市内の各所がアートの舞台に!

kyoto-parasophia4

「PARASOPHIA」のメイン会場は、「京都市美術館」「京都府京都文化博物館 別館」。この2つの歴史ある建物全館が現代芸術で埋め尽くされます!

その他にも、堀川団地、鴨川デルタ、京都芸術センター、河原町塩小路周辺、大垣書店烏丸三条店ショーウィンドーなど、京都市内のさまざまなスポットが芸術展の舞台となります♪

街全体で国際芸術展を開催するなんて、歴史ある文化都市・京都だからこそ成せるワザですね!

チケット情報

kyoto-parasophia5

「PARASOPHIA」のチケット情報は以下の通りです。

■当日券
一般:1,800円
大学生または70歳以上:1,200円

■団体券(10名以上)
一般:1,500円
大学生または70歳以上:1,000円

■パスポート*パスポートは全会場で会期中何度でもご利用いただけます
一般:6,000円
大学生または70歳以上:4,000円

*高校生以下及び18歳未満は無料
*障害者手帳等をご提示の方および付添者1名は無料

「PARASOPHIA」の公式ホームページはコチラ

京都へのアクセス

kyoto-parasophia6

「『PARASOPHIA』に行ってみたい!でも、京都へ行くのはお金がかかって大変だし、時間もあまりないしなあ……」

そんなアナタにオススメなのが、高速夜行バス!

新幹線や飛行機に比べて格安料金で利用できるうえに、高速夜行バスで夜間に移動すれば現地で思う存分時間を使えます。

VIPライナーではJR京都駅までの高速夜行バス路線を、関東各地からご案内しています。最寄りの乗車場所からのアクセスはVIPライナーホームページをチェック↓↓

関東→関西の路線はコチラ

便利な京都のバス乗車券付プラン

VIPライナーでは、オプションプランのひとつに京都観光一日(二日)乗車券プランをご用意しております。

市バス・市営地下鉄・京都バス 京都観光一日(二日)乗車券プラン

kyoto-parasophia7

高速バス料金+αで、一日または二日連続で、京都市バス全線・市営地下鉄全線・京都バス(一部除外路線アリ)が乗り降り自由というとても贅沢なプラン。
優待特典の付いた「京都観光ガイドマップ」も一緒にお渡し。

こちらのプランは、予約時のオプションとしてあらかじめ申し込みいただく・京都VIPラウンジで直接購入いただく、という2種類の方法があります。

『京都観光一日(二日)乗車券プラン』の詳細はコチラ

市バス・京都バス 京都観光一日(二日)乗車券プラン

kyoto-parasophia8

地下鉄を利用せず、バスだけでの移動を予定されている方には、よりお得なプランもご用意しております。
『京都観光一日乗車券プラン(市バス・京都バス)』の詳細はコチラ

「PARASOPHIA」の会場は京都市内に点在するので、こうしたプランを利用して効率的に移動するのも良いですね♪

高速バスのご予約はコチラ

前へ

【開運祈願!】京都の「パワースポット」に行ってみよう!

次へ

兼六園だけじゃない!金沢の桜の名所