【大阪梅田・難波編】空き時間つぶしにピッタリな「ごろ寝」スポット3選

食べ歩きやショッピングで街を散策中、少し休みたいときに便利なのがごろ寝スポット。日中に短時間から利用できるので、日頃から利用している人も多いようです。

今回は、観光の合間にまったりできる大阪のごろ寝スポットをご紹介します。
ベッド

静かな空間でぐっすり眠れる「リラスペース」

「リラスペース」はリラックスして仮眠できることを重視したお店です。オフィス街の中にある静かで落ち着いた空間なので、仕事の合間に利用する人も多いのだとか。

SNSで話題になった「人をダメにするクッション」をはじめとした、使い心地のいい寝具類を無料で貸し出しているので、ぐっすり眠れると評判です。起床後にうれしいヘアワックスやヘアアイロンの用意もあるので、ヘアセットの心配もいりません。

また、図書スペースには最新のビジネス書・趣味書籍・漫画などが1,000冊以上用意されています。ホットコーヒーなどのフリードリンクと合わせて、仮眠の合間や時間つぶしに最適です。

とにかく休むことを重視したいという人にうってつけのお店。個室なので心の底からリラックスできますよ!

住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目5-17 リバティ御堂筋本町 4F(GoogleMap
アクセス:本町駅 徒歩約2分
営業時間:平日 10:00~18:00(受付終了17:00)土日 10:00~16:00(受付終了15:00)
定休日:不定休
料金:平日1時間500円 3時間1,400円 フリータイム2,000円 土日1時間500円 フリータイム1,500円

美容・健康にも!女性専用の老舗サウナ「レディス・スパ 大東洋」

「レディス・スパ 大東洋」は大阪を代表する女性専用サウナ施設。男性専用「サウナ&カプセル 大東洋」の地下1階にあり、歴史を感じさせる建物ですが、館内は清潔に保たれています。

インターネットカフェ仕様の個室ブースが用意されており、インターネット・テレビ・韓流ch・シネマchが使い放題なのもポイント。雑誌も充実しているので、仮眠や休憩でゆっくりするのに最適です。

もちろん、温泉・サウナ・岩盤浴といった設備も利用できます。シャンプー・タオル・ドライヤー・歯ブラシなど各種アメニティも取り扱っているので、手ぶらでも問題ありません。

女性専用施設なので、女性一人でも安心してぐっすり眠れます!

住所:大阪府大阪市北区中崎西2丁目1-9 観光ビル「大東洋」 B1(GoogleMap
アクセス:梅田駅 徒歩約6分
営業時間:月~土 12:00~翌朝10:00 日 12:00~23:00
定休日:不定休
料金:レギュラーコース2,100円 60分コース1,100円 +個室ブース1時間100円

寝ころびながらオシャレにランチ「DIYcafe難波アメ村店」

「DIYcafe難波アメ村店」は店内全てDIYで作られた手作り感あふれる内装が魅力のカフェ。店内の内装がSNS映えすると若い女性の間で人気です。

個室やお座敷など、どのタイプの席もゆっくりすごせますが、ごろ寝したいのならロフト席がおすすめです。クッションが用意されており、寝ころびながら食事を楽しめます。

お店イチオシの料理はモチモチの生パスタ。ペペロンチーノ・カルボナーラ・和風あんかけパスタなどのメニューは、どれも1000円以下とリーズナブルなお値段です。

住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋2-8-33 アメ村スクエア大阪センタービル3F(GoogleMap
アクセス:難波駅 徒歩約5分
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
料金:ペペロンチーノ980円、チーズフォンジュ1,200円、チョコレートケーキ530円

大阪へ観光に行くならVIPライナーの夜行バスがおすすめ!

VIPライナーの夜行バスなら、飛行機や新幹線よりもお得に大阪へお出かけできます。
大阪散策に疲れたら、今回ご紹介したごろ寝スポットをぜひご活用ください!

関東→関西の路線

高速バスのご予約はコチラ

前へ

池袋・空き時間つぶしにピッタリな「ごろ寝」スポット

次へ

SNS映えまちがいなし!神戸・三宮スイーツ巡りの旅